浦和競馬予想 要点

浦和競馬予想の要点

浦和競馬は当たりそうで当たらないので、ずるずると泥沼に嵌り込むような危うさがあります。

 

浦和競馬場の交流重賞は地方馬が健闘する場合が意外とあって、交流重賞の中では払戻金が高い傾向にあります。

 

浦和のパドックの如く、クルクル何回も思考を巡らせて正解を導き出しましょう。

 


浦和記念2016年 予想 12頭

実力の拮抗した馬が揃い充実したレースになる予感のする2016年の浦和記念です。白山大賞典好走組とJBCクラシック巻き返し組の対決になりそうですが、展開だけでなく当日の馬場状態も考慮する必要がありそうです。


続きを読む 0 コメント

騎手

重要度 ★★★

原則五十音順 敬称略

表は2014年度成績。小数点以下4位未満は切り捨て。

騎手 浦和競馬 内田利雄

内田利雄

  1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率
大井

9

15 6 167 0.049 0.131
川崎

7

8 9 100 0.056 0.120
浦和 13 23 16 131 0.071

0.196

船橋 10 15 21 121 0.059 0.149
その他 0 1 0 10 0.000 0.090

所属競馬場の廃止にも負けず世界を転戦して生き延びた不屈の男を人はミスターピンクと呼びます。内田利騎手はファンを大切にするプロフェッショナルでもあります。

 

伏兵級の馬で良い仕事をしてくれるので、馬券面でもプロフェッショナルです。



騎手 浦和競馬場 繁田健一

繁田健一

  1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率
大井

20

27 26 241 0.063 0.149
川崎

20

33 25 192 0.074 0.196
浦和 29 33 27 151 0.120

0.258

船橋 14 13 15 122 0.085 0.164
その他 1 0 0 3 0.250 0.250

大阪出身の浦和のエースです。南関で10本の指に入る実力者で頼りになります。

 

浦和では1番人気を背負う事が多く、大井では穴馬を馬券圏内に持ってくることが多い印象です。なので浦和開催のときは軸として、それ以外のときはヒモで買いたい騎手です。



騎手 浦和競馬場 見澤譲治

見澤譲治

  1着 2着 3着 4着以下 勝率 連対率
大井

1

0 0 16 0.058 0.058
川崎

7

14 13 94 0.054 0.164
浦和 10 10 18 138 0.056

0.113

船橋 0 1 1 23 0.000 0.040
その他 1 0 0 3 0.250 0.250

浦和専属といっていいベテランジョッキーです。

 

上位人気の馬で不可解な負け方をすることはありませんが、その反面人気薄の馬を持ってくる印象はありません。



調教

重要度 ★★★
 買い材料
強い調教ができない馬が、強い調教をできるようになった時は買いです。
消し材料
専門誌に次の主旨のコメントがあれば消し~大幅減点でいいと思います。
「併走遅れ。」
「追い切り手控え」

展開

重要度 ★★★★

 前残りになる競馬場です。先行しそうな馬を買い目に加えるべきです。

差し馬が先行して押し切ってしまう事例は少なくなく、それを予想するのは結構難しいです。

枠の内外

重要度 ★★★★★
1,400m未満 差は無い。
1,400m   差は無い。
1,500m   外枠の先行馬は不利。
1,600m   外枠の先行馬はかなり苦しい。
1,700m以上 差は無い。

馬場状態

重要度 ★★

良重関係なく差し馬は届きにくいので、あまり気にしなくても良いのではないでしょうか。

血統

重要度 ★

 馬券に影響を与える事は殆どありません

 

地方競馬は現時点の出来栄えが勝敗を決めます。

 

潜在能力は関係ありません。

 

ただ、馬券のラチ外で趣味として血統を見るのは大賛成です。

 

地方競馬では、種付け頭数が少なく中央競馬ではほぼ見かけない種牡馬の産駒が走っています。

 

そういう競走馬を応援するのも競馬の大切な楽しみ方だと思います。

競馬場へ行く

重要度 ★★★★
浦和競馬 攻略 競馬場へ行く

浦和競馬場に食べたいメニューが沢山あり。


里美食堂の黄色いカレーの評判は浦和競馬ファンの輪を越えて広がっている。


臨時店舗の東松山やきとりは常に品薄だ。売り切れになる前に1本口にしておきたい。




南関競馬予想の要点

南関東競馬の各競馬場ごとの攻略ポイントを簡潔にまとめたページです。

 

大井競馬場 川崎競馬場 浦和競馬場 船橋競馬場